ページスタート本文にジャンプできます。メニューへジャンプできます。トップページへ戻ります。
ビジュアルエリアスタート
about us

ホーム東京コロニーとは > 事業目的

コンテンツエリアスタート
ここから本文です。

東京コロニーとは

事業目的

 社会福祉法人東京コロニーは、1951(昭和26)年10月に事業開始以来、障害のある人の「完全参加と平等」を実現するため、平等性、企業性、民間性を事業理念に、各種障害福祉サービス事業、公益事業等をつうじて事業運営を行っており、厚生労働省や東京都、区・市役所の受託業務なども含め、障害のある人が地域で働き・暮らすことの権利保障のために必要な活動に積極的に取り組んでいます。運営にあたっては、個人情報保護のための体制を整備し、プライバシーマーク付与事業者として認定を受けています。
 就労事業(生産活動)では、企業的手法を積極的に取り入れ障害者従業員等の処遇向上に努めており、各種障害福祉サービス事業等では、利用者へのサービスの充実・向上をめざし、一般就労に向けた取組みや就労活動等を主体に種々の社会参加活動プログラムの試みも行っています。さらに、障害のある人の地域生活を支援するため、グループホーム、短期入所、居宅介護事業等の運営も行っています。
 その他、芸術作品の貸出事業(アートビリティ)、市役所におけるデータ入力や総合案内の受託業務、東京都障害者IT地域支援センターの運営などの付帯事業や、先駆的な取り組みとしては、インターネットを活用したIT技術者在宅養成講座や、国の在宅就業支援団体の指定および有料職業紹介の認可を受けての在宅就労支援も実施しており、東京都内5区・7市の23カ所の事業拠点で幅広い活動を行っています。
どこまでも続く道の風景写真

このページの先頭へ
インフォメーション

PDFファイルをご覧頂くためには「Adobe Reader」が、またFLASHコンテンツをご覧頂くためには「Adobe Flash Player」が必要です。下記より入手(ダウンロード)できます。

  • Get Adobe Reader
  • Get ADOBE FLASH PLAYER

このページはアクセシビリティに配慮して作成されており、障害者や高齢者に優しいページとなっております。

  • Valid XHTML 1.0 Transitional
  • Valid CSS!
  • WebInspectorチェック済み
  • ColorSelectorチェック済み
  • ColorDoctorチェック済み

ページエンド