ここから本文

重度の障害のある方にとっての働き方のひとつとして、在宅就業(SOHO)は昨今脚光を浴びています。しかし、その動きが実際どのようなものか、またどんな支援があり、どこに仕事を出せばよいのか、なかなか一般の方にはわかりにくいのも事実です。

そこでこのたび、社会福祉法人東京コロニーでは、そんな重度障害者の在宅就業支援を周知するために、広報誌「パートナーズ」を作成いたしました。

実際に在宅で働いているワーカーさんや発注企業様へのインタビューをはじめとして、全国の在宅就業支援団体様への取材を敢行しています。

送付をご希望の方は、「お問い合わせ」のページ からお申し込みください。
(あるいは、ページ最下の連絡先にFAXでも結構です。)
現場の生の声が聞こえてまいります!

パートナーズ表紙

<パートナーズ目次>

●巻頭インタビュー

柳生博さん(俳優・日本野鳥の会会長)

〜野鳥の会様のホームページは障害のある在宅ワーカーが担当しています〜

●発注事業主さまインタビュー

アイム株式会社(島根県)
三菱地所株式会社 (東京都)           

●在宅ワーカー紹介

●特集記事

企業もトクする発注メリット  「在宅就業障害者支援制度」って、どんな制度?

●全国 在宅就業支援団体の紹介

札幌チャレンジド(北海道) あいでっくすメタネットワーク(北海道)
トライアングル西千葉(千葉県) e-ワークスネット(千葉県)
東京コロニー(東京都) 山梨県障害者福祉協会(山梨県)
バーチャルメディア工房ぎふ(岐阜県) 活き生きネットワーク(静岡県)
電気仕掛けの仕事人(愛知県) 大阪市障害者福祉・スポーツ協会(大阪府)
ヒューマンライツ福祉協会(大阪府) ふらっと(島根県)
JCI Teleworkers’ Network(徳島県) 在宅就労支援事業団(熊本県)
恵佼会(宮崎県)     


<送付ご希望の際の連絡先>

社会福祉法人東京コロニー 職能開発室

FAX 03-5988-7193

※ この冊子は、厚生労働省の「重度障害者在宅就業推進事業」の助成を受け作成いたしました